スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディーラー&サークルさん向けおつりポーチ

いつもディーラー受付と同時に会場入りしても設営だけで時間カツカツでおつりの準備をする余裕も無く。
開場してお客さんいらしてから
「すみませーん、ちょっと待ってくださいねぇぇ(;´Д`)」
とか言いつつおつりいれてるポーチを鞄から出して、搬入しておいたお札入れ用の缶と小銭用のケース出して入れ替えて・・・

てな事をやってましてね、手間は掛かるしお札用の缶を搬入するにも嵩張るしで何とかならないかと。
前にツイッターで某雑誌付録のワイヤーポーチがおつり入れにいいよーっていうのが流れて来て、あっ、それ便利そう!
と買ってみたものの、それ専用に作られてる訳ではないのでお札の出し入れがしにくかったりで微妙に使いづらい。

どーしたもんかなぁ。
としばらく考えて・・・・・・しゃあない、作るか。
ってなり申した。
目指すのは
「サッと鞄から出してファスナー開けたらすぐ使えるおつりポーチ」

DSC00692.jpg

DSC00688.jpg

とりあえずおつりポーチ本体。
接着キルトを貼ったのでしっかりしつつもふわっとした感触です。
本体&中布はツイルとドビーの少し厚手のしっかりした生地を使用しております。
袋本体のサイズは約19×12cm(ファスナー端含まず) 
高さは約12cm
口部分にワイヤーが入ってますので閉めた時は独特な形になってますが、開くと四角く形が固定されます。

口布の切り替え位置的にファスナーを締めた際、斜めになる部分なので持ち手がふわっっと浮いてますが、実際使う時は持ち手は真っ直ぐ下に下がりますので使用時はあまり気にならないと思います。
切り替え位置を5mm下げると持ち手の浮きは無くなると思いますが、その分持ち手も短くなるので位置変更は悩ましい・・・

DSC00698.jpg

まず開けるとこんな感じ。
手前にファスナー、奥は大型ポケット1つ、小さいポケット2つ。

DSC00703.jpg
手前はファスナーは小銭入れゾーン。
特にイベントでよく使う100円玉と500円玉を投入。
ちなみに500円玉は30枚、100円玉は80枚入ってますがまだまだ入ります。
沢山入れるとその分重いですけどね。
底側にタックを取って奥まで手が入り易い用にしたので女性ならば余裕で握り拳入れられるサイズですが、手の大きい男性だと握り拳入らないかも。

ファスナー付きにしたので小銭を入れた状態でファスナーを締めればポーチの中で小銭乱舞も防げます。
ファスナーを開け閉めする際、角通過時が少し硬いので開け閉めの際はゆっくりやってくださいね:(;゙゚'ω゚'):
振り回したら小銭のカチャカチャ音はしますが小銭入れた状態のままでも鞄に入れて普通に歩いてる場合だと音は気になりません。
小銭をポケットに入れたままで持って行くのは嫌だなーって方はお札仕切りと小銭ポケットの間に4~5cmのスペースがあるので小銭ケースに入れて一緒に持って行く事も可能です。
(私はズボラなのでそのまま入れて持って行きますが100円玉以下の小銭が来た時用の小さい小銭入れを入れてたりします)

奥側の小さいポケットは名刺入れ。
後は商品と一緒にお渡しするショップカードとかも入れてます。

DSC00714.jpg
お札用の仕切りは別パーツ。
一番増える1000円札は2.5cm、奥の5000円札は2cm取ってありますので楽にお札を入れられると思います。

DSC00704.jpg
お札仕切りを本体の中にセット!

DSC00709.jpg
あまり表に出して起きたく無い諭吉さんは名刺裏の大型ポケットへ投入。
途中増えすぎた1000円札もここに入れる事も可能です。
口がパカパカしてるとうっかり出てしまいそうだったので口にマジックテープもつけてます。
ちょっと入れにくいなーって時は名刺入れとお札仕切りの背面の間に一時保管、余裕が出来たタイミングで大型ポケットに移動してあげてください。

DSC00716.jpg
お札の仕切りは楽に出し入れできるよう、仕切りの厚みを多めに取ってあるのでかなり余裕があります。
そこに電卓・メモ・ペン・商品をお渡しする時用の小さめの折りたたみ式ケースや紙袋なんかも入れられます。

IMG_20170316_152915.jpg
試しに入れすぎーーー!!って位入れてみましたが本体のファスナー閉まりました(笑)
中袋の底マチは10cmはあるので思った以上に一杯入ります。

DSC00410.jpg
お友達から
「休憩とかトイレに行く時に持って行ける様に持ち手つけて欲しい」
とリクありまして。
といっても長い持ち手だと邪魔になるのであまり長くはできませんでしたが、手首や肘に掛けて持って行ける位の長さにはしてあります。
受付に宅配伝票取りに行くのに持って行く機会がありましたが
付けて正解!って思いましたわ
(持ち手いるかなー?めんどくさいなー、無しでもいいかなー?とか思ってた)

でも防犯的な意味ではそのまま持って行くよりちょっと袋に入れて見えないようにした方がいいとは思う・・・


ポーチを締める際の注意点ですが、口にワイヤー入ってるので少々締めるのにコツがいります。
普通のファスナーのように締めてしまうと力が入りすぎてファスナーが痛んだり、綺麗に口が寄らずクシャクシャになってしまったりするので口を寄せてからファスナーを締めて下さい。



使いやすさ重視で試行錯誤して折角頑張って作ったし、欲しいぞ!な方に頒布したいと思っておりますが
あれもこれもと欲しいと機能を色々詰め込んだら作るのに物凄い手間が・・・
思った以上に材料費も掛かりますのでそこそこのお値段になってしまいます((((゚Д゚))))

後々通販も考えておりますが一度触ってみて使い勝手を確認して頂くのが一番かな?
と言う事でドルパに少し持参します。
1点はサンプルも兼ねてますのでお渡しがイベント終了間際でも宜しければ当日サンプル分もお持ち帰り可能です。
発送まで2~3週間頂いても宜しければイベント当日オーダーをお受けする事も可能ですので売り子にお声掛け下さい。

ディーラー&サークルさん向けおつりポーチ 3500円
スポンサーサイト

ドルパ37用新作◆13&Gr少年用甚平

大きい男の子用の甚平さん作りたいなぁ~
とは思ってましたが女の子用の浴衣縫ったり幼っ子の甚平縫ったりと何かと忙しく
試作作らなきゃと思いつつ数年経過。

これではいつまで経っても作れないなぁって事で
今年は女の子の浴衣はお休みして甚平さん中心で行こうかと思います。

17少年用も作る予定ですがまずは13&Gr少年用から着手。
「わあ、この生地いいなぁ、これで甚平さん作りたいなぁ」
と、生地だけはコツコツ買い集めていたので、甚平に使えそうな生地を出していったら物凄い生地の山が出来て
「えーと・・・これ全部・・・縫う・・・の?(呆然)」
となってましたがとりあえず各2着づつ製作。
 (物によっては1着分しか生地が無いので1点物もあります)
相変わらずの作りすぎモード発動してますが12種22着持参します。
生地はたーーーんとあるのでドルパ後も通販予定です。

甚平はリボン作り付けのスナップ装着にしましたので簡単に着せていただけるようにしました。
モデルは13少年ロング足ですが、Gr少年でも違和感無い様に、やや細身に作ってあります。
パンツのウエストはゴム。
後ろ側にゴム穴ありますのでゴムが経年劣化しても取替え可能です。
13&Gr少年用甚平 1着3800円

DSC00608.jpg

DSC00574.jpg

DSC00532.jpg

DSC00670.jpg

DSC00621.jpg

DSC00619.jpg

DSC00660.jpg

DSC00654.jpg
DSC00652.jpg

DSC00661.jpg

DSC00684.jpg

DSC00678.jpg

DSC00585.jpg

何となくDDに着せたらどうなるだろうお胸キツくて無理かな・・・と着せて見たら問題無く着れました。
六花さんL胸ですがまだ余裕あります。
男の子用なので紺・黒系多めなのと、DD用に作った訳ではないのでパッチテストしてないのと、
紺&黒系はロックミシンが黒糸なのでDDに着せて問題なさそうなのはこの白だけだったりしますが(^^;)


今回の温泉浴衣は新作なしの再販柄のみですが、
●温泉浴衣&浴衣帯のセット 4500円
●茶羽織(単品) 3000円
のバラ売りの予定です。

装着写真を見せていただいた折、羽織紐を結んでないお写真を時々拝見して
もしかして羽織紐結びにくいのかなぁ。
と思い立ちまして、今回茶羽織はいつもの手結びと、リボン作り付けのスナップ装着の2種ご用意する予定です。
温泉浴衣&浴衣帯のみ欲しいって方や、茶羽織多めに欲しい方など、
お好きに組み合わせてご購入下さい。

今回は099-SD 聖魔離宮
での参加となります。
いつも通りお草履&下駄を沢山持参しますが現在京屋さんが体調を崩されてSHOPをお休み中ですので会場でのお草履&下駄の受注はありません。

ドールショウ49浅草◆手まり色々

明日、3/20はドールショウ49浅草。
5C21~24聖魔離宮での参加となります。

今回は年末ドルパで減った和小物を色々と補充しつつ、
イベントのお草履棚の形状を変えたり、商品を入れる計器類を作ったりしていたので
あまり目新しい商品が無いような・・・

DSC00305.jpg

今回の手まりはSD&DDの58mm、MSD用の38mmを中心にブライスやプーリップが持っても可愛い33mmを追加してみました。

DSC00285.jpg

33mmをブライスちゃんが持つとこんな感じ。
お顔が大きいので全体のバランスは取れてますが、リカちゃんだと大きすぎるかも・・・


DSC00452.jpg
DSC00440.jpg
MDD用の新型足袋追加しました。

MDDの足に合わせて製作しましたが、縦には伸びないけど横には伸びる生地なので
MDDより少し足の大きいMSD,SDM、オビツ50も問題なく装着できましたので
MDD、MSD&SDM、オビツ50用として出したいと思います。

予想外に対応サイズが色々増えてしまったので40cmドール用の足袋は
●MDD、MSD&SDM、オビツ50用
●MSD&SDM、オビツ50用 (在庫が無くなり次第廃盤予定)
●旧型、MDD用 (在庫が無くなり次第廃盤予定)
と少々紛らわしい事になっておりますのでお買い物の際はサイズ表記にご注意くださいませ。


今回はたっぷり4卓とってありますので最近持っていけてない商品も持って行きます。
17少年用手桶 
SDGr、17少女のヒール足用下駄・厚底草履
φ65×40mmの円柱型透明ケース 1個50円
上記は次回いつ持参できるかわかりませんのでご希望の方は一度覗いて見てくださいね。


ツイッター上で告知いたしましたが、現在京屋さんが入院中ですので
草履処~京屋をお休みさせて頂いております。
その関係上、今回はお草履・下駄の会場受注もお休みと致します。

ドルショ48用新作◆コタツでホッコリ・・・

2017年一発目のイベント、ドルショ48。
今回はK14~16 聖魔離宮 での参加となりますcfW4Skhp.jpg

解りづらいですがMAPの赤枠で囲ってある部分。
会場入り口入ってずーーーーっと左奥ですね。
すぐ側に「先行入場口」とあるので先行入場される方はここから入ってこられるのかな?

今回の新作は前回に引き続き座椅子、温泉浴衣、綿入れ半纏です。
と言ってもドルパからドルショまで1ヵ月しかないのと年末年始はお家の事で忙しかったので実質作業出来たのは3週間程。
新作・再販共にあまりご用意できておりません。

まずは温泉浴衣。今回は少し季節先取りで梅柄。
去年の春頃にも製作した浴衣地ですが、同じ生地が再入手できましたので茶羽織を変えての再販となります。
DSC00167.jpg
DSC00169.jpg
DD用(L胸まで対応)、SD用の2種
浴衣・茶羽織・浴衣帯・腰紐・手ぬぐいの5点セット、1着7500円
茶羽織は画像のエンジの他にレンガ色・サーモンピンクがあります。

DSC00072.jpg
DSC00053.jpg
年末のドルパで沢山手まりがお嫁入りしましたのでせっせと追加しておりました。
今回は菊かがり多め 1個1500円~2000円

そしてお座布団。
DSC00077.jpg
4枚はぎのお座布団 700円(座椅子はオプションで+100円)
DSC00083.jpg
DSC00085.jpg
1枚布のお座布団 600円(座椅子はオプションで+100円)
DSC00089.jpg
こちらは残生地少なめなので各1~2個のみ。
DSC00095.jpg
今回のお座布団は全部で8種類。
全てSD&DDサイズとなります。

DSC00193.jpg
予想以上に座椅子セットが好評で、とても嬉しく思っております。
お座布団と座椅子をセットで欲しい方、
お座布団だけ欲しい方、
お座布団はすでに何個か持ってるからその分の座椅子(代わりのブックエンド)も一緒に欲しい方、
皆様色々ご希望がおありのようですので、座椅子について少しお願いがございます。
お座布団1枚お買い上げに付き、座椅子1個100円。
お座布団1枚お買い上げで座椅子を複数個ご希望の方は追加分1個につき110円頂きます。
その日持参したお座布団とセットを組めるだけの座椅子は確保しておきたいので
お譲りできる座椅子はお座布団の残枚数次第とさせてください。

DSC00202.jpg
座椅子ですが、1つ前の記事に詳細は載せておりますが
ダ●ソーの木製ブックエンドになります。
お座布団の厚みが3cm程ありますのでDDを座らせた時、丁度腰辺りまでの高さとなります。
ドールサイズのコタツと合わせてもとても可愛いですよ。
DSC00109.jpg

綿入れ半纏着せてモデルさせるとなるとコタツが欲しいなー、
でも本格的なコタツは要らないの、保管場所無いし、会場まで持って行くのも大変だし。
コタツ布団掛けたら中は簡易テーブルでも見えないし
コタツ布団だけちゃんと作ればそれっぽくなるはず!
DSC00130.jpg
と言う事で展示用のコタツ完成。
DSC00132.jpg
ちょっと物を取りに~とコタツ布団開けたまま離席して「寒い!」って怒られる奴w
DSC00155.jpg

作業時間2~3時間、厚手キルト綿入れたら思ったより薄くて綿を追加してたら思った以上に時間かかりました。
時間無いのに何してるんだか・・・(;´Д`)
その時々に合わせて変えれる様に赤と紫でリバーシブルに。
コタツ本体と天板は100均で購入したので216円ですが
厚手のキルト綿(1Mカットで800円のを2枚)と布1.5M位使ったのでコタツ布団の材料費だけで3000円位掛かってるのかなw
最初はそれっぽければいいや!と思っていたのですが、座椅子の展示用に座卓あってもいいなぁ
コタツとしても使える天板ついてて、足を折り畳める座卓とかあるのかなぁ

ドルパ36用新作◆座椅子でホッコリ綿入れ半纏

IMG_20161201_214352.jpg
今年最後のイベント、ドルパ36は
SD-033 聖魔離宮
にて参加いたします。
場所はこちら。
赤印の付いているお誕生日席になります。
結構端っこですね、皆さん来て下さるかしらとドキドキしております(^^;)


そして今年も綿入れ半纏一杯作るぞー!
SD用とDD用と13少年用と、去年リクエスト貰ったMSD&MDD用の綿入れ半纏も作ろうー!
とりあえずDD用から着手ダー!(。・ω・。)ゞエイ(。・ω・。)ゞエイ(`・ω・´)ノオゥ!!

とDD用を沢山を裁った後でニュース到来、新作ドレス発表を見て
「あ、某からも半纏でるのねー・・・しかもお安いわぁ・・・」
シオシオと下がっていくモチベーションwww
着物も紋付も出るから何作っても丸被りするし、気にしても仕方ない!と思いつつも
なかなかモチベーションの回復が出来なかったのと手の状態が悪く、あまり沢山は縫えておりません。

DSC07632.jpg

DSC09961.jpg

DSC09975.jpg

DSC09983.jpg

DSC09977.jpg

と言っても布裁っちゃった分は縫わないとね!
って事で今年の綿入れ半纏は去年人気だった柄に新柄を3種追加しました。
直接肌の上に着る物ではないですが、色移り防止の為DD用は裏地を白にしました。
衿の黒生地は半被同様1週間のパッチテスト済みです。
が、念のため長時間の装着は避け、ご利用くださいませ
半纏の綿は厚みがたっぷりありつつも柔らかく、へたりにくい上質の綿を使用しております。
その分1着3500円とお高くなっておりますがご容赦下さい(;´Д`)

SD用も縫おうと生地は裁っておりましたが間に合わず、今回はDD用のみです。
SDM&MDD用は来年末くらいに・・・


半纏となるとおこたが欲しいよね。
とは思いますが私木工は苦手なのでお座布団を作ってみました。
元々温泉浴衣に合わせて1月ドルショ用の新作で作ろうと思っていたのですが
半纏にも合わせられるな~という事で前倒しです。

DSC00003.jpg

DSC00008.jpg
こちらはSD&DDサイズ(14cm×14cm×3.5cm)
一回り小さいMSD&MDD用(13×13×3.5cm)も少しですがあります。

DSC09995.jpg

DSC00006.jpg

座椅子代わりに使っているのは木製のブックエンド
ダ●ソー製ですwww

お座布団と組み合わせると思った以上に座椅子っぽくなりますね。
お座布団は4枚剥ぎタイプ700円。1枚布タイプ600円での頒布となります。
「近くにダ●ソー無くて買いにいけないから一緒に欲しい!」
と言う方はお座布団のオプションとして+100円で座椅子をお分けしますので
セットでご希望の方は売り子にお申し付けください。
(ブックエンド単品の頒布は予定しておりません)

DSC09804.jpg

D_jyuban001.jpg

DD用のお着物からの色移り防止用のスリップ式肌襦袢に袖口レース無しタイプを追加しました。
手を真っ直ぐに伸ばした状態で手首の関節に少し掛かる位の長さのノーマルタイプ(裄21cm)と、
関節が隠れる長さの袖幅長め(裄21.5cm)と2種あります。
袖口レースありタイプはノーマルサイズのみです。
お手持ちのお着物のサイズをご確認の上ご購入ください。

DSC08131.jpg
MDD用の色移り防止用半襦袢とドロワーズセット、
こちらも袖口レースありとレース無しタイプも少しだけ持参します。

DSC07444.jpg

いつものSD&DDサイズの耳あてですが、MDDアルルに付けてみた所ピッタリサイズでした。
付けれるよー!と言いつつ装着写真無くてごめんなさい:(;゙゚'ω゚'):
MSDにSD&DD用は大きいですが頭が大きめのMDD用だと問題なく装着できるようです。
今回からSD&DD&MDD兼用といたします。

DSC09903.jpg

後はお正月に向けてお草履、手まり、和小物色々持参します。
いつもは製作が間に合わず持っていけていない下駄足用の白足袋(MSD・SD・13少年用)も
各3~4着づつ位持って行く予定でおります。

特にいつもと代わり映えの無いブースとなっていると思いますが
皆様のご来訪おまちしております
プロフィール

孔雀

Author:孔雀
聖魔離宮、呉服店担当の孔雀です。
主にイベント新作お知らせです。

◆聖魔離宮
http://seima.lolipop.jp/

◆聖魔離宮・呉服店
http://seima1.cart.fc2.com/

最新記事
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。