みうたんとちゃちゃのお風呂タイム

我が家のダッフィー、みうたんをお風呂(お洗濯)

に入れる事にしたので色々調べ。

シャンプー&リンスよりは、おしゃれ着洗い用の洗剤と

柔軟材の方がいいとの事なのでエ●ールとハ●ング使用。

毛がごわごわなのと、口周りが黒ずんでる?

見た目酷く汚れてはいないけど、なんとなく汚れてる感じがする。

後埃っぽい匂いがするのが取れるといいな。


孔雀のお着物製作日記

まずは下準備。

豚毛のブラシで全身優しくブラッシング。

ダッフィーが入る位のサイズの容器に

ぬるま湯張ってにエ●ールを溶かして湯船へ。

みうたんだけお風呂のつもりでしたが、

どうせならと一緒にちゃちゃもお風呂に。


孔雀のお着物製作日記
あれ?お湯少なかった?

とシャワーでお湯追加したらあわあわにwww

わーい、ジャグジ~~~~(違)

お湯が増えた分、洗剤も少し追加。

やさしくなでるように毛を洗って、

中の綿の汚れも取れるように軽く押し洗い。

あくまでやさしくやさしくね。

ちゃちゃ、肩までちゃんとつかるんですよ~

『はぁ~~~い。ぶくぶくぶくぶく・・・』


孔雀のお着物製作日記
二人ともザっと洗い上がり。

汚れてたみうたんの口周りも丹念に洗う。

あわあわ消えうせて普通のお風呂に戻っちゃった。

最初の画像と比べてお水が汚れてるの分かるかな?

1年ちょっとだけど、結構汚れてたようです。

Sサイズのちゃちゃは子犬洗ってるみたいで楽でしたが

Mサイズのみうたんは幼児お風呂に入れてる気分。

綿がお水吸って重い重い。

『おねーたん。気持ちいいねぇ♪』

『みうたん、ちょっとのぼせたのん・・・』


孔雀のお着物製作日記
後は泡がでなくなるまで水を替えつつ、軽く押し洗い。

すすぎ1回目なので、まだあわあわ。

何やっても基本「きゃっきゃきゃっきゃ☆」状態のちゃちゃ。


孔雀のお着物製作日記
今度は柔軟仕上げ剤溶かし込んだぬるま湯に3分

ちゃちゃが軽くて浮いてくるから時々抑えて沈める。


孔雀のお着物製作日記
ひっくり返して3分。

『どっちが長く息とめれるか競争!・・・ぶくぶくぶく・・・』


孔雀のお着物製作日記
柔軟材風呂の後のすすぎは無しでOKなので

そのまま軽く水切った後は、自然と水が切れるまで待つ。

あんまりぎゅうぎゅうやりたくないですからねー

・・・それにしてもみうたん、鼻水垂れてるみたいだわwww

それにしても重い・・・

『みゅ~~~~~~~』 ←ちょっと情けないらしい


孔雀のお着物製作日記
後はバスタオルで二重に包んで


孔雀のお着物製作日記
洗濯ネットに入れて4分脱水。


孔雀のお着物製作日記
ネットから出した後は軽くブラシで毛並み整えてから

ドライヤーで「冷風」で乾かす。

『おかあしゃん、寒い・・・(がくぶる)』

と言われようとも温風は禁止です。

毛が痛んだり、アイが熱で溶けたりする危険があるらしいので。

ぬいばちゃんが心配そうに見てます。


まあドライヤーだけだと中までちゃんと乾くとは思えないので

再度ネットに戻して風通しのいい所で吊るし干し。

現段階ではお風呂入れる前より顔が白くなった気がする。

綿のよれとかも無く、埃臭さも取れたけど、

毛質が戻ったかは不明。

完全に乾くまで様子見。


お昼にお風呂入れて、5~6時間たった頃に触ったら

ごわごわの毛並みがふわふわに戻ってました。

おおー、これは感動!!!

完全に乾いた時が楽しみだわ~。

というか、早く乾いてくれなきゃもふもふできない・・・あせる


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

教えていただいたこの方法、試してみます!(がくぶる)が可愛い(-´∀`-)
プロフィール

孔雀

Author:孔雀
聖魔離宮、呉服店担当の孔雀です。
主にイベント新作お知らせです。

◆聖魔離宮
http://seima.lolipop.jp/

◆聖魔離宮・呉服店
http://seima1.cart.fc2.com/

最新記事
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR