スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドルショ48用新作◆コタツでホッコリ・・・

2017年一発目のイベント、ドルショ48。
今回はK14~16 聖魔離宮 での参加となりますcfW4Skhp.jpg

解りづらいですがMAPの赤枠で囲ってある部分。
会場入り口入ってずーーーーっと左奥ですね。
すぐ側に「先行入場口」とあるので先行入場される方はここから入ってこられるのかな?

今回の新作は前回に引き続き座椅子、温泉浴衣、綿入れ半纏です。
と言ってもドルパからドルショまで1ヵ月しかないのと年末年始はお家の事で忙しかったので実質作業出来たのは3週間程。
新作・再販共にあまりご用意できておりません。

まずは温泉浴衣。今回は少し季節先取りで梅柄。
去年の春頃にも製作した浴衣地ですが、同じ生地が再入手できましたので茶羽織を変えての再販となります。
DSC00167.jpg
DSC00169.jpg
DD用(L胸まで対応)、SD用の2種
浴衣・茶羽織・浴衣帯・腰紐・手ぬぐいの5点セット、1着7500円
茶羽織は画像のエンジの他にレンガ色・サーモンピンクがあります。

DSC00072.jpg
DSC00053.jpg
年末のドルパで沢山手まりがお嫁入りしましたのでせっせと追加しておりました。
今回は菊かがり多め 1個1500円~2000円

そしてお座布団。
DSC00077.jpg
4枚はぎのお座布団 700円(座椅子はオプションで+100円)
DSC00083.jpg
DSC00085.jpg
1枚布のお座布団 600円(座椅子はオプションで+100円)
DSC00089.jpg
こちらは残生地少なめなので各1~2個のみ。
DSC00095.jpg
今回のお座布団は全部で8種類。
全てSD&DDサイズとなります。

DSC00193.jpg
予想以上に座椅子セットが好評で、とても嬉しく思っております。
お座布団と座椅子をセットで欲しい方、
お座布団だけ欲しい方、
お座布団はすでに何個か持ってるからその分の座椅子(代わりのブックエンド)も一緒に欲しい方、
皆様色々ご希望がおありのようですので、座椅子について少しお願いがございます。
お座布団1枚お買い上げに付き、座椅子1個100円。
お座布団1枚お買い上げで座椅子を複数個ご希望の方は追加分1個につき110円頂きます。
その日持参したお座布団とセットを組めるだけの座椅子は確保しておきたいので
お譲りできる座椅子はお座布団の残枚数次第とさせてください。

DSC00202.jpg
座椅子ですが、1つ前の記事に詳細は載せておりますが
ダ●ソーの木製ブックエンドになります。
お座布団の厚みが3cm程ありますのでDDを座らせた時、丁度腰辺りまでの高さとなります。
ドールサイズのコタツと合わせてもとても可愛いですよ。
DSC00109.jpg

綿入れ半纏着せてモデルさせるとなるとコタツが欲しいなー、
でも本格的なコタツは要らないの、保管場所無いし、会場まで持って行くのも大変だし。
コタツ布団掛けたら中は簡易テーブルでも見えないし
コタツ布団だけちゃんと作ればそれっぽくなるはず!
DSC00130.jpg
と言う事で展示用のコタツ完成。
DSC00132.jpg
ちょっと物を取りに~とコタツ布団開けたまま離席して「寒い!」って怒られる奴w
DSC00155.jpg

作業時間2~3時間、厚手キルト綿入れたら思ったより薄くて綿を追加してたら思った以上に時間かかりました。
時間無いのに何してるんだか・・・(;´Д`)
その時々に合わせて変えれる様に赤と紫でリバーシブルに。
コタツ本体と天板は100均で購入したので216円ですが
厚手のキルト綿(1Mカットで800円のを2枚)と布1.5M位使ったのでコタツ布団の材料費だけで3000円位掛かってるのかなw
最初はそれっぽければいいや!と思っていたのですが、座椅子の展示用に座卓あってもいいなぁ
コタツとしても使える天板ついてて、足を折り畳める座卓とかあるのかなぁ

ドルパ36用新作◆座椅子でホッコリ綿入れ半纏

IMG_20161201_214352.jpg
今年最後のイベント、ドルパ36は
SD-033 聖魔離宮
にて参加いたします。
場所はこちら。
赤印の付いているお誕生日席になります。
結構端っこですね、皆さん来て下さるかしらとドキドキしております(^^;)


そして今年も綿入れ半纏一杯作るぞー!
SD用とDD用と13少年用と、去年リクエスト貰ったMSD&MDD用の綿入れ半纏も作ろうー!
とりあえずDD用から着手ダー!(。・ω・。)ゞエイ(。・ω・。)ゞエイ(`・ω・´)ノオゥ!!

とDD用を沢山を裁った後でニュース到来、新作ドレス発表を見て
「あ、某からも半纏でるのねー・・・しかもお安いわぁ・・・」
シオシオと下がっていくモチベーションwww
着物も紋付も出るから何作っても丸被りするし、気にしても仕方ない!と思いつつも
なかなかモチベーションの回復が出来なかったのと手の状態が悪く、あまり沢山は縫えておりません。

DSC07632.jpg

DSC09961.jpg

DSC09975.jpg

DSC09983.jpg

DSC09977.jpg

と言っても布裁っちゃった分は縫わないとね!
って事で今年の綿入れ半纏は去年人気だった柄に新柄を3種追加しました。
直接肌の上に着る物ではないですが、色移り防止の為DD用は裏地を白にしました。
衿の黒生地は半被同様1週間のパッチテスト済みです。
が、念のため長時間の装着は避け、ご利用くださいませ
半纏の綿は厚みがたっぷりありつつも柔らかく、へたりにくい上質の綿を使用しております。
その分1着3500円とお高くなっておりますがご容赦下さい(;´Д`)

SD用も縫おうと生地は裁っておりましたが間に合わず、今回はDD用のみです。
SDM&MDD用は来年末くらいに・・・


半纏となるとおこたが欲しいよね。
とは思いますが私木工は苦手なのでお座布団を作ってみました。
元々温泉浴衣に合わせて1月ドルショ用の新作で作ろうと思っていたのですが
半纏にも合わせられるな~という事で前倒しです。

DSC00003.jpg

DSC00008.jpg
こちらはSD&DDサイズ(14cm×14cm×3.5cm)
一回り小さいMSD&MDD用(13×13×3.5cm)も少しですがあります。

DSC09995.jpg

DSC00006.jpg

座椅子代わりに使っているのは木製のブックエンド
ダ●ソー製ですwww

お座布団と組み合わせると思った以上に座椅子っぽくなりますね。
お座布団は4枚剥ぎタイプ700円。1枚布タイプ600円での頒布となります。
「近くにダ●ソー無くて買いにいけないから一緒に欲しい!」
と言う方はお座布団のオプションとして+100円で座椅子をお分けしますので
セットでご希望の方は売り子にお申し付けください。
(ブックエンド単品の頒布は予定しておりません)

DSC09804.jpg

D_jyuban001.jpg

DD用のお着物からの色移り防止用のスリップ式肌襦袢に袖口レース無しタイプを追加しました。
手を真っ直ぐに伸ばした状態で手首の関節に少し掛かる位の長さのノーマルタイプ(裄21cm)と、
関節が隠れる長さの袖幅長め(裄21.5cm)と2種あります。
袖口レースありタイプはノーマルサイズのみです。
お手持ちのお着物のサイズをご確認の上ご購入ください。

DSC08131.jpg
MDD用の色移り防止用半襦袢とドロワーズセット、
こちらも袖口レースありとレース無しタイプも少しだけ持参します。

DSC07444.jpg

いつものSD&DDサイズの耳あてですが、MDDアルルに付けてみた所ピッタリサイズでした。
付けれるよー!と言いつつ装着写真無くてごめんなさい:(;゙゚'ω゚'):
MSDにSD&DD用は大きいですが頭が大きめのMDD用だと問題なく装着できるようです。
今回からSD&DD&MDD兼用といたします。

DSC09903.jpg

後はお正月に向けてお草履、手まり、和小物色々持参します。
いつもは製作が間に合わず持っていけていない下駄足用の白足袋(MSD・SD・13少年用)も
各3~4着づつ位持って行く予定でおります。

特にいつもと代わり映えの無いブースとなっていると思いますが
皆様のご来訪おまちしております

ドールショウ47◆温泉浴衣とお祭りワッショイ!

今回のドールショウ47池袋はE13~15聖魔離宮での参加となります。

いつもは4卓(机2本)取るのですが、池袋で4卓は正直キツい・・・懐的な意味で・・・
4卓あるとゆとり展示が出来て良いのですがギリギリ3卓でもいけるとおもう!
3卓でもドルパ2卓分よりは広いし!
と言う事で今回は3卓で取ってあります。
いつもより若干狭いので皆様譲り合ってご覧頂けます様、お願い致します。

DSC09712.jpg
今回の新作温泉浴衣は菖蒲柄。
しょうぶ?あやめ?どっちでしょう??単色モチーフだけではイマイチ判別付きませんw
5~6月頃のお花なので本当は春に出したかったんですが、今になってしまいました。

DSC09723.jpg
DSC09773.jpg
実際のお色より若干赤っぽくうつってしまいましたが、今回の茶羽織はサーモンピンク。
途中で生地がなくなってしまったので買いに行ったらまさかの売り切れ・・・orz
DD用とSD用で茶羽織のお色が異なります。

SD用、DD用温泉浴衣 浴衣・浴衣帯・腰紐・茶羽織で1着7000円。
今現在製作中なのですが、単品販売用の茶羽織も製作中です。
間に合えばDD用のエンジの茶羽織を持参します(1着3500円予定)

浴衣はいつも同様1週間の色移りパッチテスト済みです。
藍染等の天然染料で染めた浴衣地になりますので、石鹸などアルカリ性の洗剤で洗うと色落ちします。
必ずお手入れは中性の洗濯洗剤で行ってください
科学染料の生地よりも色移りリスク上がりますので
肌襦袢やボディタイツ等で色移り対策をお願い致します



以前(2~3年前かな?)にお友達ディーラーさんから
「展示に使いたいから幼っ子用の半被作って」
と頼まれて製作した事がありましたが、その頃より大きい子サイズで作りたいなぁと。
DDとか結構ムフフな感じになるんじゃないかなぁ~
でもね、帯で隠れる部分で繋いだとしても、半被の腰柄っぽい良い生地が無いんですよ。
市松模様とかならあるんですが、あれはお祭りっていうより大売出しなイメージだし・・・
そもそも腰柄の色と半被の地色を合わせなきゃ駄目とかで色々難易度高く。
作りたいのは女の子用の赤の半被。
青はあっても赤の吉原繋ぎ文様とかまあ・・・無いわね。

そうだ、良い生地が無いならつくってしまえばいいんじゃない(゜∀゜)!!

となったのが今年の春先。
そこからジワジワと模様の下書きを始め、スキャナで読み込み→フォトショで加工。
シルクスクリーン版を作っていただける所にデータ入稿して
自分で柄を刷る所からやってみるという、あほな事をやっておりました。
DSC09686.jpg

シルクスクリーンで刷るのってコツが結構いるので、最初はにじみまくってどうしよう状態。
力加減とかインクの残し具合とかに慣れて本番刷る頃には版に若干痛みが・・・ああ、インクも半分しか残ってないwww
あとどれだけ刷れるだろうとドキドキしながら刷っておりました。
刷ってる途中でインクが乾いて目が詰まるのか、一度に綺麗に刷れるのは4枚(2着分)まで。
インクが乾かない内に版を洗って乾燥。
子供の頃からアトピー持ちで皮膚が弱い為か、手湿疹になりやすく
水を使う頻度が上がると一気に悪化して布が触れなくなってしまう為
1日に刷るのは2回(4着分)までと制限。

DSC09731.jpg
そんなこんなでSD用、DD/DDS/SD13少女SDGr少女兼用の2サイズ完成です。
13少年&Gr少年用も作るつもりでいましたが、直前になって寸法の大幅改善が必要と言う事がわかり、タイムオーバーです。
男の子用はまた次の機会に・・・

DSC09752.jpg
青海波柄は市販生地を使用、腰の部分で生地を繋いであります。
裾部分は若干薄手になります。

DSC09699.jpg
右側の吉原繋ぎは完全オリジナル品です。
色んな色で出せるようにとシルクスクリーンにしたのに今回出すの赤と水色のみ・・・ (´・ω・`)

DSC09709.jpg

衿文字と背中の文字はアイロンプリントで貼り付けてありますが、
お手入れの際、高温でアイロンを当てると文字が溶けたり、白い部分が黒くにじんだり
ノリが溶けて剥がれたりしますのでクッキングシート(クッキングペーパー)等を文字の上にあてて保護した上から
中温でアイロンを当て、冷めた頃に剥がしてくださいね。

半被セットは半被・帯・髪飾りの3点セット、3500円。
半パンツは1着1300円となります。
モデルが持っている団扇は別売り(300円)です。
スパッツのような物でも代用できますし、代わりになりそうな物持ってるから要らないわ~
な方もいらっしゃると思いますので半被と半パンツ別売りとなっております。
お好きに組み合わせてくださいね。

半被に使用しております黒生地・赤生地・色糸は1週間の色移りパッチテスト済みです。
ウチの子にも素肌の上から1週間着せっぱにしておりましたが、色移りは確認できませんでした。
とはいえ、摩擦具合・気温など状況はそれぞれ異なります。
絶対色移りしないという保障はありませんので、色移り対策の上お楽しみ下さい。
帯は直接肌に触れない部分ですのでパッチテストは行っておりません。
本染めの手ぬぐいを使用しておりますので若干色落ちする可能性がありますのでご注意下さい


シルクスクリーンにアイロンプリントにと普段やらない作業な為
予想しないような大失敗をしたりと最初から最後まで試行錯誤の連続でしたがとても楽しかったです(*´ω`*)
ドール用の半被とか欲しい人いるんだろうかという気もしますが
気に入って頂ける方がいらっしゃると嬉しいです。

アイドールは浴衣祭り

7月24日のアイドール47はC33~36「聖魔離宮」にて参加させて頂きます。

今回は浴衣祭りー!の予定でしたが手の状態があまり良くなく作業出来たり出来なかったり・・・
思った程は縫えてません (´・ω・`)

前回のGWドルパはミニっ子浴衣でしたが今回はSD&DDメイン。
DDは5種。
SDは3種?当日までに縫い上がるかな・・・
DD用は仕上がってますがSD用はまだ絶賛作業中なのです。


DSC08901.jpg
こちらは綿紅梅の浴衣地を使用。
オトナっぽい柄行なのでSDよりはDD向けかなぁ~。
SD用を1着縫って他は全部DD用で・・・と思っていたのについカッとなって全部DD用に裁ってしまいました。

お安くなっている物でも1反1諭吉以上はする綿紅梅の浴衣地。
ぶっちゃけ高級品です。
1着5000円位頂かないと採算取れないけど浴衣で5000円って厳しいよねー、と普段予算オーバーで手が出ませんが
たまたまお安く入手できましたので他の浴衣と同じ価格でお出ししますが、こんな機会滅多に無いと思うので1着はウチの子用に取って置きたい!
よって販売は3着のみです。
当日モデルが着ていると思いますがモデル装着分は非売品ですw

DSC08390.jpg
DSC09213.jpg
こちら2種は去年も販売しましたが、生地が再入手できましたので帯を変えての再販です。
DD用4着、SD用2着の予定です。

DSC09228.jpg
DSC09250.jpg
こちらの2種はミニっ子用にしようかと思って買った生地なのですが
可愛らしいイメージのお嬢さん方にも着ていただける浴衣も出したくて
DD用で仕立ててみました。
白はDDのみ。
ピンクはDD・SDの予定です。

SD用は浴衣・ゴム腰紐・作り帯の3点セット、3800円
DD(L胸まで対応)は浴衣・ゴム腰紐・補正具代わりのリストバンド・作り帯の4点セットで4000円となります。

DSC09368.jpg

浴衣には装着が簡単なゴム腰紐(薄手ゴムにマジックテープを付けた物)をお付けしています。
クルっと巻いてとめるだけの簡単仕様ですが、装着時にマジックテープのオス側で浴衣を引っ掛けないようにお気をつけ下さい。
DDは全て補正をして着せて頂く事を前提として作っております。
補正具代わりのリストバンドをお付けしていますので腰に嵌めて浴衣を着せてあげてください。
補正具をつけないまま着せるとゴム腰紐と帯がゆるゆるになります。

浴衣は全て色移りパッチテスト済みです。
浴衣の黒や紫などの濃い色の部分を1週間予備ボディーパーツに貼り付けてみましたが
色移りは確認できませんでした。
とはいえ摩擦具合等条件は異なりますので色移りしない絶対の保障はできません。
長期間の装着は避けてお楽しみ下さい。

浴衣はミシンと手縫い縫製。布端は全面ロックミシン処理。
おはしょり縫い上げ済み。
帯は作り帯のマジックテープ装着です。
本来着物は表に縫い目を出さないように仕立てる物ですが、
お手頃価格で販売できるよう、余り目立たない部分にミシンを使用しています。
袖口と衿の仕上げは手縫いで行っておりますが身頃裾、袖の振り部分の表にミシン目が出ています。
気になる方はご購入をお避け下さい。

DSC09044.jpg
浴衣からの色移り防止用肌襦袢に半襦袢とドロワーズタイプが仲間入りしました。
本当はGWドルパ合わせで作る予定でしたが今回にずれ込み・・・
下はタイツでガードするから上だけ色移り対策したい方用に上下単品販売となっております。
補正具はついてませんのでご希望の方は単品売りの補正具を追加してください。

DSC09362.jpg
そうそうこれもお知らせしておかなければ!
いつもDD用とSD用と2種作るのですが早々にDD用が売り切れて、
「SD用でもDD着れますよね」
「SD用をDDに着せたらどんな感じになるの?」
と良く聞かれます。
と言うわけでDDにSD用の浴衣を着せてみました。

DDはSDよりも細いイメージがありますが、意外と太ももムッチムチなので身頃幅は殆ど変えてません。
なので実質身頃の丈と袖の幅位しか違いが無いのですが、お袖が1.5cm、身頃丈が3cm程短くなります。
私は手首ニョキーン!が嫌いなので腕を曲げた時にピッタリサイズになる様に、袖幅は広めで作ってますので手首関節の上辺りまで長さがありますが
袖幅短めで作ってあるSD用の浴衣だともっと短くなると思いますのでご注意ください。

DDも13少女と同じ位にまでリストバンドで補正していますがSDの方が更にウエスト太いので帯が緩くなります。
見えない所で小さめクリップで止めるか、もう少し腰周りを太く補正するかで調整してください。

DSC09177.jpg
DSC09182.jpg
お着物関係ないですが良いサイズの浮き輪を見つけたので仕入れてみました。
ノーマル浮き輪は幼&ミニっ子にジャストでしょうか(持ってるのはDDですが)
幼っ子でしたら浮き輪を腰に嵌められました。
蝶の形のはやや大きめですのでDDでも装着可です。


DSC09325.jpg
DSC09327.jpg
ドールとは全く関係ないのですが人間用のアイテムも少し作りたいな・・・と手まりの簪を作ってみました。
6mmの天然石が2個、さりげなく揺れてかわいいです(自画自賛)
1本2800円。


DSC09319.jpg

今回の京屋さん新作はこちら。
白土台も良いけど畳表のお草履みたいな淡いベージュのお草履が欲しくて
生地を京屋さんに送って作って貰いました。
より巫女さん用のお草履っぽくなったかな?
本当はもう少し濃い色が良いんですが、これよりも濃いとなると金茶になってしまうんですよね (´・ω・`)
こちらのお草履はSD/DD用の他にSDM,MDD用もあります。
13&Gr少年と17少年は白鼻緒のみですが雪駄で作って貰っています。

新作お知らせがお草履ですが今回のメインは浴衣!と言う事で下駄も沢山作ってもらっています。
下駄を中心に卓上に並べますのでお昼過ぎにならないとお草履を並べるスペースが無いかもしれません。
お草履欲しいぞ!な方はご希望のお草履をお出ししますので売り子にご希望のサイズとお色をお伝え下さい。

最後になりましたが今回のアイドール、設営時間が1時間半しかありません。
頑張って商品を並べますが開場までに設営が終ってなかったらごめんなさい!


DSC09259.jpg
アイドール前日に聖魔離宮は14周年を迎えます。
4000円以上お買い上げ毎にドールサイズの水風船(割れると大惨事なので水は入っていません)をプレゼントする予定です。
膨らます前の状態で3.5cmと小さめいサイズの水風船の元を見つけましたのでこれを4~5cmに膨らませるのですが、
ご存知の通り風船は長持ちしません。
時間の経過と共に表面が白っぽくなって可愛くなくなります。
まあ長く持って1週間ですね(^^;)
毎日2mm程じわじわ萎んでいきますので少しでも長く遊べる様に少し大きめに膨らませますので丁度良いサイズの頃に撮影したりして遊んで下さい。

あと均等に膨らませる為には10cm位の大きさが必要なのですが小さいので形がいびつです。
長持ちしない&形がちょっと変ですがお遊び企画としてご理解下さい。

お草履リスト

下駄リストも作ったし(いや、まだ途中ですが)お草履リストも要るかな?
・・・って事でお草履も下駄同様ゆるゆる纏めてみたいと思います。

まず土台は下駄足用と普通足用の2種あります。
京屋さんには元々下駄足用のみを作ってもらってましたが、旧ボディはパーツ交換が大変で
普通足のまま履かせたい!
とのご要望が多く普通足も作ってもらい、いつの間にか普通足用がメインになっています。

普通足で前坪が真っ直ぐなお草履を履かせると違和感もあり、フィット感が無く脱げ易いので
前坪の部分をくの字に曲げ、足の指にフィットする様に作ってあります。

お草履は基本足袋を履いた状態で履かせるので素足で履く下駄よりも心持ち鼻緒を緩くしています。
靴程のホールド力は無いので屋外撮影やイベント等で抱いて移動される時などはお草履落下にお気をつけ下さい。
お出かけ時の落下防止カスタムはこちらから。

イベントでは下駄足用は殆ど出ない為下駄足用は通販限定となっております。

DSC04897.jpg
DSC07907.jpg

お草履もノーマルと厚底草履(装着写真はノーマル)
ヒール足用はGr少女,16少女、今はフルチョ限定パーツとなった旧13少女のヒール足用の3種、
厚底草履、13少女ヒール足用は通販限定です。

そして土台のサイドに金線のある物と無い物と・・・
DSC08930.jpg
以前は金線ありばかりでしたがイベントでは金線のない物が殆どです。
金線ありをご希望の方は通販でお申し込みください。

更にSD/DD用とMSD&SDM用、MDD用、幼SD用とあって流石にイベントに全種はもって行けないので欲しい柄が決まってる方は会場で探すより京屋SHOPから直接お申し込み頂く方が早いです(^^;)
モニター上ではよく判らないので現物みたいな!な場合は
イベント会場に生地リストを持って行ってますので売り子に
「生地リスト見せてー!」
と声掛けてくださいね。

京屋カートからの申し込み分はご注文後発送まで4~7日程お時間を頂いております。
お正月用にお着物買ったけどお草履無かった!
週末撮影会なのにお草履無い!
などなど、大至急欲しい!な方は孔雀管理の呉服店ヤフオクの方にイベント在庫分のお草履をUPしております。
数は少なめとなっておりますがこちらは即日発送可ですので急ぎの方はこちらからお申し込みください。


なるべく現物に近い色で撮影を心がけておりますが、
モニターによる色差や生地を使う場所によって微妙に柄の出方は異なります。
ご容赦を!


1、ぼかし桜(赤
DSC08949.jpg

2.さくら(赤
DSC08948.jpg

3.さくら(エンジ) 
DSC08954.jpg

4.小桜(赤) 

5.赤地小桜
DSC08956.jpg

6.露桜(赤)

13.麻の葉
DSC08946.jpg

14.桜流水(濃ピンク)

15.桜灯り(ピンク)
DSC09345.jpg

16.ぼかし桜(ピンク)
DSC08927.jpg

17.市松小桜
DSC08938.jpg

18.露桜(ピンク) ←紫系の濃ピンク

19.かすりに桜(白)
DSC08975.jpg

21.桜灯り(白) ←白×ピンク
DSC09350.jpg

24.赤い小桜
DSC08982.jpg

25.白流水に桜
DSC08977.jpg

26.さくら(黒)
DSC08974.jpg

27.黒花畑
DSC08985.jpg

28.ねじ桜
DSC03996.jpg

30.黒地に花びら
DSC08981.jpg

32.花びら重ね(紫)
DSC09340.jpg

34.はじけ梅 ←天色
DSC08976.jpg

35.露芝と小桜 ←天色
DSC08966.jpg

36.さくら(紺)
DSC08970.jpg

38.かすみさくら(赤)

39.赤地にはなびら(赤)
DSC00738.jpg

42.露桜(紺)
DSC08939.jpg

43.夢なでしこ(水色)
DSC08986.jpg

44..三色桜 (紫)
DSC08971.jpg

45.花と露芝 ←赤紫

48.はじけ梅(ピンク)
DSC08959.jpg

50.桜とかごめ(赤)
DSC08942.jpg

55.よろけ縞桜
DSC08963.jpg

58.桜の海(ピンク)
DSC09344.jpg

60.月光小桜(ピンク) ←赤みがかかった桃色
DSC08979.jpg

61.華かんざし(赤)

62.華かんざし(ピンク)
DSC08962.jpg

65.桜と花びら
DSC08980.jpg

66.夢桜(赤)
DSC00742.jpg


67.夢桜(ボルドー)
DSC00740.jpg

69.桜の海(紫) ←ピンク×紫

70.日だまり桜(ピンク)
DSC08928.jpg

72.卵うさぎ(赤)
DSC08957.jpg

73.卵うさぎ(ピンク)
DSC08968.jpg

75.うさぎのかくれんぼ(ピンク)

77.夢なでしこ(ピンク)
DSC08969.jpg

78.八重桜 ←明るい小豆色81.はんなり桜(ピンク)

81.はんなり桜(ピンク)
DSC08964.jpg

86.花びらかさね(ピンク)
DSC00231.jpg


◆無地◆
以下は無地のお草履です。
柄のお草履同様土台と鼻緒を同生地で作る事も可能ですし、
土台を無地で、鼻緒を柄生地or土台とは別カラーの無地で挿げる事も可能です

無地1 退紅
DSC09123.jpg

無地2 もも色
DSC09122.jpg

無地3 桜色 ←肌色系ピンク
DSC09130.jpg


巫女(白土台に赤鼻緒)
DSC03981.jpg


黒巫女(黒土台に赤鼻緒)
DSC04013.jpg

白無地 ←生成りっぽく移っていますが真っ白です
DSC09422.jpg

黒無地
DSC09396.jpg

土台と鼻緒が同じ生地の物だけだけではなく、
土台と鼻緒の色を変えて作る事も可能です。
こうなると組み合わせ無限大ですね。
DSC02626_20170526171332aea.jpg
DSC09332.jpg
プロフィール

孔雀

Author:孔雀
聖魔離宮、呉服店担当の孔雀です。
主にイベント新作お知らせです。

◆聖魔離宮
http://seima.lolipop.jp/

◆聖魔離宮・呉服店
http://seima1.cart.fc2.com/

最新記事
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。